• topアイキャッチ
  • topアイキャッチMRI
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ50
  • topアイキャッチ002
  • topアイキャッチ003
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ004
  • topアイキャッチ005_1
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
前へ
次へ

心温かい 信頼の医療

良質・適切・安全な医療の提供をいたします

薬剤部からのお知らせ

院内処方で健康管理しよう

安心・便利・安全 らくらく院内処方

~お気軽に薬剤師にご相談ください~

◆ 院内処方によるメリット

● 自己負担金額が少ない。(3割負担の患者様で、1回あたり900円の違い

● 院外の薬局に行く手間や時間が節約できる。

● カルテの確認により、的確な服薬の説明を受けることができる。

 院外処方と院内処方の料金を比較してみました。

院外処方(一般の薬局) 院内処方
処方箋料・処方料 680円 420円
調剤基本料・調剤技術基本料 410円 80円
調剤料 1,870円 150円
薬剤情報提供料・指導料・管理料 530円 100円
その他加算(後発医薬品、手帳記載) 260円 30円
合  計 3,750円 780円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

患者様
ご負担
1割負担の患者様 380円+お薬代 80円+お薬代
2割負担の患者様 750円+お薬代 160円+お薬代
3割負担の患者様 1,130円+お薬代 230円+お薬代

※上記金額は、内服薬2剤×28日分、屯服薬1剤×28日分、外用薬(湿布)70枚が処方された場合の一般的例により計算した料金額です。(薬剤料は別途必要です)