• topアイキャッチ
  • topアイキャッチMRI
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ50
  • topアイキャッチ002
  • topアイキャッチ003
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ004
  • topアイキャッチ005_1
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
前へ
次へ

心温かい 信頼の医療

良質・適切・安全な医療の提供をいたします

放射線科 骨密度撮影

骨密度撮影とは

骨密度撮影
HOLOGIC社DISCOVERY A型を導入。 導入した装置は、2種類のエネルギーレベルのX線の透過率の差を利用して骨量を測定するDXA(dualenergy X-ray absorptiometry)法のものです。
 DXA法は、測定精度が高く骨量測定の標準方法とされています。本装置は、腰椎正面や大腿骨の測定を10秒程度の短時間で行えます。
 骨密度を測定することにより、骨粗鬆症に起因する骨折の可能性をいち早く発見し、より適切な治療法を選択することが可能となります。