• topアイキャッチ
  • topアイキャッチMRI
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ50
  • topアイキャッチ002
  • topアイキャッチ003
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ004
  • topアイキャッチ005_1
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
  • topアイキャッチ
前へ
次へ

心温かい 信頼の医療

良質・適切・安全な医療の提供をいたします

放射線科 CT室

CT検査とは

 CT検査とはX線を用いて体の輪切り写真や3D画像を撮影する検査です。
CT
 日本のCT保有台数は世界的にとても多く、ポピュラーな検査の一つとなっています。CT検査によって、血管の様子や脳梗塞の有無を調べたり、様々な癌を発見したりすることができます。骨や血管の3D画像を作成することで、骨折の様子や臓器との位置関係がわかりやすくなり、手術の手助けにもなります。

 当院では2015年7月より、新たに東芝製320列X線CT装置が稼働しております。これにより、患者様の息止め時間を短縮し、心臓などの常に動き続けている臓器の撮影も、動きによるボケを減らして撮影することができます。検出器の性能も上がっており、細い血管や小さな腫瘍など、より細かい部分まできれいに見ることができます。

 短時間で細かくきれいに写真が撮れるCT検査ですが、どうしても気になることがあります。それは「被ばく」です。X線を用いる検査なので、どうしても被ばくはしてしまいますが、CT検査によって浴びる被ばくの量は、発がんするとされている量より十分小さく抑えられています。加えて、被ばく量を常に監視し、X線量の自動調整機能をも駆使して検査をしておりますので、安心して検査を受けてください。

ct

 CT検査室には放射線科医師と看護師が常勤しており、万全の体制で検査をしております。不安なこと、気になることがありましたらお気軽にお問い合せください。